忙しくてやりたいことをする時間がない人のための時間の作り方

  1. ー(僕が勝手に)神(と思ってる人)は言いました。時間は作るものであるとー

やりたいことはあるけど、忙しくてできないんだよねという人のために、時間の作り方を紹介します。

まず、時間は全員に同じだけ配られています。1日24時間、1年365日。そうじゃない人はおそらくいないと思います。

そんな中で、時間を作ろうと思ったら、別の何かをやめて時間を空けるしかないんですよね。時間を増やすことはできないんだから。

つまり、

やりたいことをやるための時間を作る

やらなくていいことをやらない

という話になってくるんですよね。なんとシンプルなことか。

以前、

人生は短く、一度しかありません。なのに、僕たちには「できること」「やりたいこと」「やらなければいけないこと」が多すぎます。そのすべてを実行す...

の記事で人生においてやらなくていいことを書きましたが、今回は「やりたいことをやるための時間を作る」ことに注目して、少し違う切り口で見てみましょう。

残業をやめる

残業にはいいことはありません。

いや残業代が入るし…と思ってるかもしれませんが、残業しなくても今よりもっと給料がいい会社はあります。もっと効率のいい働き方はあります。実際僕は、毎日10時間以上働いていたあの頃より、1日4・5時間くらいしか働いていない今のほうが全然収入があります。

たまに炎上してデスマーチになったり、繁忙期に人手が足りなくて仕事が回ってないとかならある程度仕方がない部分もありますが、慢性的に残業しないといけないのは、仕事が時間内にできていないか、無理な仕事をやらされているかのどちらかでしょう。

がんばって仕事を終わらせて定時で帰りましょう。自分の仕事が終わってるなら他の人のことは気にしなくていいです、帰りましょう。他の人の仕事が終わってないのは、自分の責任ではありません。

無理な仕事をやらされているのなら、相談するか会社をやめるかしましょう。社会は定時で帰る前提でできています。今すぐ残業ゼロにするのは難しいと思いますが、なるべく減らすように努力してみてください。

ただ、もし仕事が大好きで、残業してまでとにかく仕事をやりたいならそれでもいいと思います。

通勤時間を減らす

通勤時間が長いのも、無駄ですよね。

電車の中で座れるなら、本を読んだりタブレットで何かするくらいの作業ならできるのでまだ救いがありますが、特に徒歩、満員電車で立っている時間、運転が多くの時間を占めていると、何もできないしその時間からは何も生まれません。

通勤時間が長い分、単純に自分の人生が何もしないまま削られているんです。

仕事帰りにちょっと一杯やってくのが楽しみで、それがやりたいことであるならいいんですが、通勤時間が長いせいで本当にやりたいことができてないのだとしたら、会社の近くに引っ越すか、在宅で仕事するかしたほうがいいです。

ダラダラするのをやめる

だいたいこの残業と通勤時間を減らせば、時間に余裕が出ます。

1日を24時間として、勤務時間を8時間、昼休憩1時間、通勤時間を往復1時間にまで減らすことができたとしましょう。そして8時間を睡眠時間、ご飯やお風呂等の日常的なルーチンが多めに見積もって2時間とすれば、残り4時間は自由時間です。

4時間あれば、けっこうなんでもできますよね。もしそれでもやりたいことができてないのだとしたら、それはただやってないだけです。

テレビを観て、twitterを開いてダラダラしている時間。それをやめれば、十分な時間があります。ダラダラしている時間がやめられないのであれば、それは、自分がやりたいと思ってることより、ダラダラしてる時間のほうが優先度が高いということではないでしょうか。

本当にそれは自分がやりたいのか考えてみて、もしそんなにテンションが上がらないのであれば、きっぱりやめて別のことをやったほうがいいかもしれません。

ダラダラするのは悪いことじゃないです。脳を休めることは大事です。ただ、それでやりたいことができないのはもったいないですよね。

おわり

まとめです。

  • やりたいことをやる時間がほしいなら、やらなくていいことをやめましょう。
  • 残業、通勤時間を減らしましょう。
  • ダラダラするのをやめましょう。
  • それでも時間がないのは、時間がないのではなくただやってないだけ。時間はある

あと、睡眠時間は減らさないようにしましょう。睡眠不足はデメリットしかありません。

ちなみに僕は、睡眠は8時間ちゃんととってますし、残業も通勤時間も基本ありません。仕事は受託5時間+イラスト2~3時間+ブログ1時間+ブログネタ集め・戦略練り1時間という配分でだいたい10時間くらいですね。

10時間といってもイラストやブログなんかは収益があるから仕事と呼んでいるだけで、労働とはまた違いますし、この時間の間にだいたいやりたいことが全部できてますので、あとはゲームしたり動画観たり、ツイッターに常駐したりとけっこう長い時間ダラダラしてます。

やりたいことをやり、やらないことはやらない。やるときはやり、休むときは休む。なかなかいい感じの人生なのでは?

それじゃ、バイバイ!

シェアしてください!

よかったらフォローしてね↓