「やらなくていいこと」がわかると人生は楽しくなる

人生は短く、一度しかありません。なのに、僕たちには「できること」「やりたいこと」「やらなければいけないこと」が多すぎます。そのすべてを実行するには時間はあまりに短すぎるので、僕たちはやることを選択して生きています。

選択がうまくいかないと、いつの間にか「こんな人生なはずじゃなかったのに・・・」と途方にくれている自分がいるかもしれません。でもまだまだ再スタートはできます。

「やらなくていいこと」がわかり、それを考えないようにするだけでも、人生は楽しくなります。僕も何をしたらいいかわからなくなったときは、本当にやりたいこと、本当にやらなければいけないことを書き出すようにして思考を整理しています。

やらなくていいこととは

自分の人生にとって「やらなくていいこと」、それは以下の2つだと思います。

  • ストレスが溜まるのにお金が貯まらない仕事
  • 時間・お金がかかるのに何も生まれないコンテンツ

ストレスが溜まるのにお金が貯まらない仕事

仕事をするにおいて、

「給料がいいこと」「ストレスが溜まらないこと」

この2つのうち、少なくともどちらかを満たしてないなら、続ける意味はないです。

将来設計があり、独立のために修行だと思ってやっているとか、他に目的があり、生きるためにとりあえず繋いでいるとかなら、一時的なものだしやる意味があるのでやればいいですが、目的も将来もなくただ苦しい日々を送っているだけなら、早いところやめるべきです。

そういう状態から抜け出せない人って、「他に自分ができることはない」といった洗脳状態にかかっている人か、環境をよくしようと努力しない人に多く、いつも仕事の愚痴ばかり言っているイメージなんですが、「今の状態が嫌なら、もっとよくなるための努力をしなよ」と僕は思います。

勉強して高収入を目指すか、それが難しいと思うなら、給料は安くてもしんどくない仕事を探せばいいんです。

僕も、昔は棚卸業者で働いていたときは、身体もメンタルも壊すくらい働くのに手取り15万くらいという環境でしたが、そのときに「働きたくない」と強く心に釘を打ったことで、勉強して地元の制作会社に入り、今こうやって独立して時間も金銭もゆとりある生活を送れています。

ストレスが溜まるのにお金が貯まらない仕事…これを目的もなくやり続けている状態が、僕は底辺なんじゃないかと思います。這い上がりましょう。

時間・お金がかかるのに何も生まれないコンテンツ

これはみなさん「あ、ソシャゲのことだな」と思われるかもしれませんね。そうです!

あとは、儲かると思って始めたのに、コストばかりかかって全然リターンがないビジネスとかですね。

ソシャゲは、プレイすることで楽しければいいんですよ。それは楽しさが生まれています。しかし、楽しくなくなって、ただの作業になってまで続ける意味はないですよね。ソシャゲは基本、サービスが終わるまでどれだけやっててもゴールもなければ物理的なリターンもない、無のコンテンツです。

ゲームなのでそんなもんなんですが、ある程度まで進んで「これなんのためにやってんだ・・・」ともし思うようなことがあったら、すぐやめましょう。

あとは儲からないビジネス。これについては、やってみないとわからない部分がありますので、「できると思ったらやってみる」といいです。

ブログが儲かるらしいからやってみた!けど儲からないからやめた!

それも全然いいです。なぜなら、もうやらなくて済むから。ダメだとわかったことは、これからの人生で選択肢から外れるので、どんどん「やるべきこと」に集中できるようになってきます。

実は僕も前回の記事で「人気ブロガーになりたい!」って言ってから、新しくアカウントを作り新ジャンルのブログを書いたり、noteで小説を書いたりしてたんですがどれもパッとせず、結局このブログを伸ばしていこうと決めてスッパリやめてきました。

おわり

「やってみなきゃわからない」と言いますが、それはその通りです。なので、もしすぐに始められそうなら、迷わずやってみましょう。「やってみたいけどだめだったらどうしよう」と思いながら悶々として生きていくのも脳に負担がかかりますし、もしかするとものすごくハマるかもしれません。ハマらない場合は、やめてしまえば今後一切やらずにすみます。

「できるなら、すぐやったほうがいい」そして、「やらなくていいと思ったら、すぐやめる」

そうやって取捨選択し、実りのある人生を送っていきましょう。

それじゃ、バイバイ!

シェアしてください!

よかったらフォローしてね↓